アンプ イヤホン オーディオ ゲーミングデバイス ゲーム

【HDV820】ゲームにもつかえるの?ゲーマー史上最高音質環境を構築した話

2020年11月13日

こんにちは!ノムユです!

今日は自分のゲーミングPCでのオーディオ環境について話したいと思います

年間100万円以上オーディオにつぎ込む一方でゲーマーでもある僕がどのようにゲームの音を聞いているのか

もちろん音にはこだわりがあるので、生半可な環境は構築していません。

 

この記事では、「オーディオかつゲームに興味があって、せっかくだから最高のゲームオーディオを構築したい方」「このオーディオガジェットってゲーム的な音質はどうなのか興味がある方」向けに、自分が使用しているガジェットなどを紹介、解説していきたいと思います。

 

 

イヤホン・ヘッドホン

 

イヤホン

自分はヘッドホンよりもイヤホン派なので基本的にイヤホンを使います

オーディオは耳に近いものからお金をかけるといいと言われています。

なのでこのイヤホンは相当いいものを使用しています

基本的には三種類使い分けています

最も使用率が高いのは、もちろん

Legend X Japan Gold (Universal fit)

 

まずはやはりコイツ 「Legend X Japan Gold (Universal fit)」

どんだけ推すんだよってくらいこのイヤホンを推しますけど

それでもこのイヤホンを推させてください

このイヤホンがいかにいいかの紹介はこちらの記事に譲ります

legend xがいかに最強かについて語る

続きを見る

 


EMPIRE EARS エンパイヤイヤーズ Legend X Japan Gold (Universal fit) 【送料無料(代引き不可)】 高音質 カナル型 イヤホン イヤフォン 【1年保証】

 

さらにリケーブルを行って2.5mmバランス接続にしています

これにもこだわりがあって最上位のケーブルまですべて試した結果こちらのケーブルを使用しています

 


(お取り寄せ) EFFECT AUDIO エフェクトオーディオ Mars cable【2.5mm4極バランスプラグ / カスタムIEM 2pinケーブル】【送料無料】 【1年保証】

 

Noble Audio Khan

かっけぇ、、、、

何度見てもデザインいいなおい

基本的には先ほどのlegend x とこちらのkhanを主に使用しています。

というのもこちらも同じくmarsにリケーブルしているのですが、どちらも2.5mmバランス接続にしているので後ほど紹介するアンプで使いやすいです


Noble Audio KHAN NOB-KHAN カナル型イヤホン NOBKHAN

 

EarSonics VELVET V2

これは付属のケーブルをそのまま使っています

恐らくですが、このvelvet v2 はそのまま使用するのが一番いいです

なので3.5mmアンバランス接続なのでパソコンに接続して使用することはほとんどないですが

3.5mmといえば普通のイヤホンのプラグサイズなので普段使用に使います

 


EarSonics VELVET V2 インイヤーモニター イヤホン【ポイント5倍】【送料無料】【smtb-TK】

 

ヘッドホン

ほとんど使いませんが、たまーに気が向いたときに使います。なのでここはさらっと紹介したいと思います

ヘッドホンの頭を締め付ける感じが長時間ゲームしてるときに結構気になってゲームどころじゃなくなるんですよね。

しかもゲーム使いのヘッドホンだったらバカみたいに高いの使わなくても、ワイヤレスのゲーミングヘッドホンとかにした方が幸せになれる気がします

 

でもバカなので使います

 

HD820


ゼンハイザー イヤホン・ヘッドホン HD 820 [タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜48kHz ハイレゾ:○] 【楽天】 【人気】 【売れ筋】【価格】

 

密閉型ヘッドホンの最高傑作です。

外のガラスもかっこいい

これはマジでおすすめ

HD660S


【SENNHEISER】 ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 660 S メーカー保証有り【新品】

コスパ最強開放型ヘッドホン

この値段のヘッドホンの音ではないです

気楽に使えていい音聞ける万能ヘッドホンです

ただ開放型はもしかしたらゲーム中の通話に音が入ってしまうかもしれないので結局一人でやるときたまにしか使いません;;

 

 

アンプ

HDV820

これです。

これが本記事の肝

アンプとして使用しているHDV820です

検索してもHDV820をゲームで使用しているという方が見当たらなかったので、買うとき結構悩みました

 

 

なので本記事は

困っている人
パソコンで音楽だけじゃなくてゲームも最高の音質で聞きたい、FPSとかで定位とか分かるのか?そもそもイヤホンじゃムリ??

という悩みの解決となるかと思います

 

 

ゲームでの定位感

 

ビックリするくらいいいです

 

足音が分かる?どのくらいの距離の銃声か分かる??

そんな程度の低い話ではないです

 

気配

 

そんなものを感じることができます

ただこのあたりの話は言葉では難しいものがあるので試してみてほしいのが本音です

 

そもそもこのHDV820を出しているSENNHEISERが定位感がずば抜けていいチューニングが得意なので定位感が良いというのは道理です

イヤホンとの接続

ただイヤホンでもこの音が聞けるがどうかはイヤホンによります。

この音を活かすも殺すもイヤホン次第です。

 

なのでイヤホンは上で紹介したものを僕は使用しているのですが、このアンプ出力に3.5mmのアンバランス出力もありませんし、2.5mmのバランス出力もありません。

あるのは4.4mmのバランス出力です

なので2.5mm→4.4mmの変換ケーブルが必要でこちらを使用しています


WAGNUS./MOON PHASE(2.5mm4極 → 4.4mm5極)

パソコンとの接続

パソコンとの接続も重要です

オーディオというのは耳に音が入るまでに様々な要素があります

イヤホンの質、ケーブルの質、アンプの質、そもそもの音源の質、パソコンの設定エトセトラ

そして本当に高音質を求めるのであれば、そのどの要素が低くてもいけません

その一番質の低いボトムの音になってしまいます。

なので、ケーブル一つとってもよわよわなケーブルを使うわけにはいかないのです


USB2 Diamond 1.5M/C to B オーディオクエスト オーディオグレードUSBケーブル(1.5m・1本)【C】タイプ⇒【B】タイプ audio-quest“ダイヤモンド”

 

最後に

こんな感じで僕はゲーム環境を構築して遊んでいます

総額は100万を越えています(ただのバカ)

ですがここまで言っておいてなんですが自慢が目的ではありません

こういう環境も構築してゲームやってる奴もいるということを知ってもらうために書きました

実際に昔調べたときはいなかったので

では本記事はこれにて。

 

-アンプ, イヤホン, オーディオ, ゲーミングデバイス, ゲーム

© 2021 nomulog Powered by AFFINGER5